こんな女性はこんな職種を狙ってる。タイプ別女性逆引き辞典。

異性にモテようと努力しているのは男性だけではありません。女性だって同じです。何も、ただボーっとして誘われるのを待っているわけではありません。抜かりなく準備をして、虎視眈々と来るべきチャンスを狙っています。

なので、ここ発想を変えて、女性の見た目や行動タイプから、どんな職業の男性を狙っているのかを推察しましょう。そこから女性の本来の願望や好み、つけいるスキを見つければよいのです。ここでは、女性のタイプから、狙っている職業とその落とし方を逆引きします。

見た目などの特徴:パステルカラーにスカートなど、女らしい格好。女性らしい仕草。 タイプ:攻め。積極的で自ら動く。

こういった女性が狙っているのは、「システムエンジニア」「研究職」「大学教授」「その他技術系職業」です。無口でクール、寡黙で知的、などという男性に惹かれるタイプです。これらの職業の人は女性経験が少ない、というイメージに基づき、典型的な女性らしさをアピールしつつも、仕方なく自ら動いている、というパターンです。

ワイワイ系や盛り上げるタイプの男性を苦手としますが、オレオレ系は嫌いではなく、恋愛は自分がリードしつつも最終的な決定権は相手にゆだねたいと思っているタイプです。話の流れで、自分の職業の専門性をアピールし、知的な面を見せる、知的な趣味を持っていることを話してみてください。意外に知的、と感じると、態度がコロッと変わります。

見た目などの特徴:流行りを駆使したおしゃれなタイプ。ノリがすこぶる良い。 タイプ:両刀。しかし自らは誘わない。

これは営業職、販売職などのサービス業を狙っているタイプです。一般的にサービス業は話がうまく、その場のノリを大事にする、といデータに基づき、とにかくノリの悪さを悟られまいとしています。しかし、男性の「誘いたい」願望を満たすため、「自らは誘わない」という姿勢をとっています。割とチャラチャラした悪い男に惹かれてしまう傾向があり、女性慣れしていなさそうなタイプには興味を示しません。

こういった女性は、相手のノリの良さを利用して話かけ、その後は逆にひたすら話を聞いてあげるとよいでしょう。図らずも自ら男性に合わせてしまう、という恋愛を多く経験しているため、心の奥底では自分の事を知ってもらいたい、尽くされたい、という願望を秘めています。話が盛り上がったら、男性から誘いましょう。

見た目の特徴:無難なチョイスの、いわゆるキレイめ。しっかりした言動と落ち着き。 タイプ:受け。鉄壁ともいえる、受け。

この女性は、女性の見た目と同様、公務員や金融系などの堅い職業の男性を狙っています。これらの職業についている男性は、ある程度の学歴や教養を身につけており、女性に対する姿勢も真面目、というデータから、家庭的、しっかりしている、というイメージを保つ努力をしています。遊んでいる、こなれている、というイメージのほか、盛り上げ役、がさつ、男っぽい、というイメージを極端に嫌うため、言動にも気を遣います。

しかし一方で、真面目、という言葉自体を嫌悪しており、自分とは真逆のタイプに好かれたりアピールされたりすると、意外と簡単になびく、という特徴があります。また、美形好きな一面も。きれいだね、可愛いね、などの直球な誉め言葉に弱いので、どんどん誉めてどんどん誘いましょう。

いかがですか。人気のある職業に自分を寄せるのではなく、狙っている職業から女性を分析しましょう。その方がはるかに効果的です。