豊富なサービス精神はお付き合いでも~ホテルマン~

ホテルマンとは、ホテルを利用するお客におもてなしを行うお仕事を差します。有名ホテルともなればその業務内容はほかのサービス業では真似できないものも。そんなホテルマンの仕事のアピールポイントを考えていきましょう

ホテルの仕事とはさまざま

ホテルと一言で言ってもフロントからコンシェルジュなど仕事はたくさんなあり、ホテルの規模にもよっても違いが出ます。大きなホテルになれば、フロントやコンシェルジュ業務以外にもドアマンやルームサービスを行うところもあります。しかし、規模の大小のちがいはあってもその働き方はサービス業であることは変わりません。

体力的にも精神的にもタフであることをアピール

ホテルはその働き方から365日24時間休まず営業しています。担当業務によって睡眠時間はバラバラになりがち。昼間の業務は立ち仕事であるため体力を非常に消耗します。また業務上クレームの多い仕事です。こちらのミスでクレームがあることもあれば理不尽なものもあるでしょう。このため体力面に精神面、この二つのタフさをアピールすることもできるかもしれません。

サービス精神を忘れずに

接客業とは一味違うサービスを行うのもホテルマンの仕事です。有名ホテルともなると有名人がお忍びで来ることなんてこともあります。ある有名ホテルでは、とある芸能人が泊まりに来ることがあり、この芸能人の食事の好みなどを把握してお食事を出す際に注文されなくとも好物が出せるとか。有名人でなくともホテルは毎度やってくるリピーターのお客を把握に余念がありません。

その人の好みなどを過去の宿泊状況からサービスに生かせる情報はしっかり覚えていますし、過去の宿泊のことをチェックインなどの時に会話に織り交ぜる、といったことまでします。こういったサービス精神は異性とのお付き合いでも重要になるでしょう。特に好みを覚えるというのはとても大事なことで自分のことをわかってくれている、というのはサービス業でも人付き合いでも役に立ちます。

たくさんの業務は日常にも生かしていこう

先に述べたようにホテルの仕事はたくさんあります。こういった業務で覚えた知識や経験は日常に生かしていければ女性とのお付き合いでもアピールにつながるでしょう。例を挙げるなら、ハウスキーピングの経験は自分の部屋の清掃などに役に立ちます。人を家に呼ぶときに綺麗な部屋を常に維持できている、ということはあなたに良い印象を持たせることになります。

コンシェルジュ業務もお客様から多種多様なリクエストを受けることになるため、スキルと豊富な知識が求められます。日頃からホテルの周囲の観光情報や飲食店について調べるなど、常にアンテナを張って積極的に情報収集をする必要があるのです。このような知識も、お付き合いの時にはアピールポイントとして生きてきます。流行に詳しいというだけでもアピールにつながりますよ。

サービス精神は女性とのお付き合いでも非常に重要なものです。自分の望んでくれていることしてくれる、好みを把握している男性には女性も好意を持たずにはいられないのです。日常の業務、生活は大変かもしれませんがその分経験したことがほかの生活にダイレクトに生きてくる仕事といえるでしょう。さりげないサービスで魅力的な男性をアピールしましょう。