マイナーな仕事を利用して口説く~損害調査査定員~

女性は男性のどんな点に惹かれるのでしょうか?人によってそれぞれですが、自分にはないものを持っている男性を魅力を感じる女性も多いのではないでしょうか? たとえば、まったく相手の知らない男性の姿に女性は惹かれてしまいます。 ちょっと特殊な仕事をしている男性はこれを武器にして女性を口説くことができるかもしれません。 具体的な例を挙げて特殊な職業をしている男性ならではの口説き方をマスターしましょう。

損害調査査定員

Aさんは損害保険の対象となる事故や天災などによる損害を調査して査定をする仕事をしています。保険会社の下請け的な立場ですので、社名もあまり知られていませんし、その職業そのものがあまり知られていません。
ある時、この職業が女性を口説くための武器になることに気付きました。
合コンへ行ってこの仕事の話をすると多くの女性が興味深そうに話を聞いてくれます。決して彼はイケメンではありませんし、モテるタイプではありません。収入もそれほど多いわけでもありません。ですので、女性たちは純粋にこの仕事について興味を持って聞いてくれていることに気付きました。
これを活かして、彼は女性を口説くときに積極的に仕事の話を持ち出すようにしました。損害保険に入っている人は多いですが、実際にその保険を利用することになった経験を持っている人はあま
りいません。
ですので、調査の過程や査定の方法の話になると、ほとんどの女性が強い関心を示してくれます。 これをきっかけとして、何人かの女性と親密になり、関係を持つこともできました。
具体的な金額などは、守秘義務がありますので、誰にでも話すことはできません。しかし、この守秘義務という言葉にも敏感に反応する女性が多いようです。自分が暮らす場所とはまるで違う世界で暮らす男性といった印象を持つようです。
おかげで、決してモテるわけではない彼が、簡単に多くの女性をモノにしてしまうモテる男となってしまいました。
ちょっと秘密めいた話し方をすることができれば、さらに女性の関心を惹くことができるようです。 これを応用すれば、より効果的に女性の関心を惹くことのできる話し方をマスターすることもできるでしょう。
彼は、このマイナーな仕事に少しだけコンプレックスを持っていましたが、今ではモテる職業として誇りを持っています。
おかげで仕事の成績も良くなり、収入もアップしました。自分の仕事の魅力に気付くことが出来ただけで、多くのメリットを得ることができるのです。