モテる職業の活かしかた

どんな職業であっても女の子を落とすための武器にすることができますが、やはり特に「モテる職業」も存在します。こういった職業に就いているのであれば、これを最大限に活かすように行動してみましょう。

女の子を落とすのに使える職業とはどんなものでしょう? 結論から言えば、どんな職業であってもちょっとしたポイントを押さえて女の子に接することで武器にすることができます。 しかし、強力な武器になりやすい職業もありますので、これに当てはまる場合はより楽に女の子を落とすことができるかもしれません。

絶対的な憧れの職業

知的なイメージを持っていて、なおかつ安定した収入を得ることのできる職業はやはり女の子へのウケがもっとも良いでしょう。
医者や弁護士、教師といった職業は女の子の間でとても人気の高い職種になります。それこそ自慢の彼氏にもなりますので、こちらからアピールしなくても向こうから集まってくる「モテる」職業であると言えるでしょう。
ですので、かなり相手の選択肢は幅広くなります。
ただし、単なるお金目当てで近づいてくる女性も多くなりますので、相手をしっかりと見極める力が必要となります。
好みの子が迫ってきたからといって、すぐに飛びつかないようにしましょう。
結婚したい異性の職業(2013年ランキング)

モテる職業をさらに活かすには?

このような職業の男性は堅いイメージが持たれています。ですので、プライベートではちょっと違った一面を見せることでギャップを生み、さらに魅力的に見せることが可能となります。 例えば、ちょっと子供っぽい趣味を見せてみたり、わざと間抜けな一面を見せたりするのも効果的でしょう。 堅い仕事をしているのに意外と親しみやすい、という印象を与えることができればかなりの高確率で女性に好感を持ってもらうことができるでしょう。

モテる職業を台無しにしないためには?

女性からの人気の高い職業に就いている男性は全体的にプライドが高い傾向があります。こういった職業に就くにはそれなりの努力や才能も必要です。ですので「自分は選ばれた存在だ」といった意識をもっていることも多いでしょう。 しかし、この意識が強いあまり傲慢な態度をとってしまうのはNGです。これではせっかくの「モテる職業」も台無しになってしまいます。 できるだけ謙虚な態度で女の子に接するように心がけましょう。

モテる職業に就いている男性はそれだけで、自分からアプローチをかけなくても女の子が集まってきます。しかし、そこから先でとる態度や姿勢によって本当に「モテる男」になれるかどうかが決まります。